スポンサーリンク

【シーケーワン】メリット・デメリット│レビュー比較して徹底紹介!

1994年に発売されてから25年が経っても、いまだに多くの人から愛されている香水「CK-one(シーケー ワン)」。

こちらの香水は、俳優の佐藤健さんも使用されている情報も!


誰もが安心して身につけられる香りのバランスの良さは、日本はもちろん欧米でも高い人気を誇ってます。一方で香りに対する残念な口コミやレビューも紹介します!

ビジネス・プライベートで香水をつけるメリットを解説!その効果とは?
...

シーケーワンの特徴

シーケーワンは1968年にアメリカのニューヨークで生まれ、多くの人から愛されているブランド・カルバンクラインが製造・販売している香水です。

数多くの男性から支持を受けている「シーケービー」を始め、さまざまな香水を販売しているカルバンクライン。そのなかでもシーケーワンはブランドを代表する香水として有名です。

パッケージやボトルは化粧水のようなデザインで、非常にシンプルなのが特徴。これなら男性でも女性でも抵抗感なく使えるでしょう。職場のデスクなどに置くにはややサイズが大きいですが、家の洗面所であればスッとなじむデザインとなっています。

 

メリット│レビュー・評価

香り

第一印象としては、ハーブの香りが鼻に残り、爽やかで清々しい匂いです。清潔感と爽快感がある香りですので、男女問わず誰もが安心して気軽に使える香水です。

高温多湿の日本の夏でも「香害」になりにくく、季節を問わず使うことのできる香りですね。

 

コスパ抜群

他の人気商品と肩を並べるシーケーワンですが、比較してみると値段がとても安いです!ですが、甘さも残しつつの爽やかな香りなので、あなたを1つ上のステージに立たせてくれることでしょう。

香水特有の甘くてくどいにおいではないので、ビジネスシーンにも使うことが出来ます。

持続力

持続時間は3〜4時間程度のため、日中のビジネスシーンでは軽く匂わせる程度、夜のプライベートシーンではより香りを強めるなどといった使い分けができるのもシーケーワンの魅力です。若い世代であればどんなタイプであっても付けこなせる、非常に使い勝手の良い香水となっています!


 

デメリット│レビュー・評価

匂いが大人っぽい

デメリットの口コミとして「おじさん臭い」と感じる人がいました。もちろん、匂いに好き嫌いがあるため、それぞれ感じる印象は違いますが、甘いにおいが好きな人には向かないかもしれません。

そして、中学生や高校生には大人っぽいという印象があります。そのため20代、30代の男女に人気な商品となっています。

 

まとめ

パンチ力のある香りというわけではありませんが、ハーブの上品で清潔な香りは、多くの方におすすめできます。ビジネスシーン・プライベートシーン問わずに活躍できる面も大きな魅力です。ぜひ一度試してみてください!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました