スポンサーリンク

【ブルードゥ シャネル】メリット・デメリット│レビューを徹底比較!

品のある香りで男女問わず魅了するCHANEL(シャネル)の香水「BLEU DE CHANEL(ブルードゥ シャネル)」

こちらの香水は、木村拓哉さんが愛用している香水ということでも話題となりました!


ブルードゥ シャネルは、ユニセックスな香りが特徴で、インターネット上の口コミで高い評価を得ています。今回は、メリット・デメリットのレビュー・口コミ評価を徹底比較して、どのような商品かご紹介します!

ブルードゥ シャネルの特徴

ブルー ドゥ シャネルは、あの世界的な有名ブランド「CHANEL(シャネル)」から発売されているメンズ香水です。世界三大調香師であるジャック・ポルジュが手掛け、シャネルの香水の中でもベストセラー商品として注目を浴びています。

メンズ香水ではありますが、多くの女性もこの香水を使用しています。



メリット(レビュー・口コミ)

香り

香りの第一印象は、レモン・オレンジ・グレープフルーツの柑橘系にを加え、爽やかさの中に程よく苦みや渋みが加えられたシトラススパイシーな香りです。

ウッディでスパイシーな香り中にほんのり甘さが放たれていて、バランスの良い上品な香水です。

幅広いシーンに

20代の方にももちろんオススメですが、30代~40代男性によりマッチする香水という印象を受けます。香りにクセがいので、オフィスシーンからデートまで幅広い場面で活躍してくれます。



注目レビュー2選

ファーストノートは柑橘系のスッキリ系です。セカンドノートはしっかりしたやや甘味のあ香りに変化します。ついついつけ過ぎるので注意してください。香りの持続性はあり、やや控えめに香る位に抑えるのがコツだと思います。季節的には春先から初夏のイメージです。

 (男性・46才)

 

シャネルメンズの新しい香りと言う事で、見つけた瞬間即購入を決めました。 普段はエゴイストプラチナムを使用しています。 パッケージも香りもエゴイストプラチナムを「落ち着いた大人仕様」にした感じで気に入りました♪ さっぱりとした中にほのかに奥の方から甘さが香るような香りなので、季節問わず合わせやすそう。 もっと大きいサイズがあればいいのになーというくらいにお気に入りです。

(女性・26歳)

 


デメリット(レビュー・口コミ)

香りが強い

値段が少し高めということもあり、香りがしっかりとしています。そのため、今まで使っていた香水と同じ感覚で使っていると、匂いがキツいという印象を与えてしまいます。

付けすぎず、お腹や手の甲など、ほんのり香る場所につけましょう。


まとめ

付ける人によって印象が変わるため、選ぶのが難しい香水ですが、爽やかでスパイシーな香水を探しているという方は、是非一度ブルー ドゥ シャネルを試してみてくださいね!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました